サンフランシスコ市、アップル製品の購入を禁止か

サンフランシスコ市の28,000人の市職員が経費でアップル社の製品を購入できなくなる可能性が高まっている。これは、サンフランシスコ市が求める環境基準プログラムにアップル社が参加を止めたため。市は環境に優しい製品を優先して購入するように、環境基準に対応する製品を選んで購入しているが、今年からアップル社がこのプログラムへの参加を中止した。サンフランシスコ市の他、カリフォルニア州大(UC)でも同じプログラムを取り入れており、アップル社製品の導入が難しくなりそうだ。

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock