【ネタ】エクストリーム・聖火リレー

エクストリーム・聖火リレー(またはエクストリーム・消火リレー、フリーチベット・団体とも言われる)とは、夏季オリンピック2008年大会(北京オリンピック)において、通常はセレモニーとされる聖火リレーをエクストリームスポーツとして競技にまで昇華し発展させた新しいタイプの市民参加型スポーツである。
基本ルールは「聖火を運び終えたら、リレーチームの勝ち」、「聖火を奪い取ったり消火すれば、妨害チームの勝ち」

ネタ元:エクストリーム・聖火リレー

Be the first to comment on "【ネタ】エクストリーム・聖火リレー"

Leave a comment