In-N-Out創設者の孫娘、女性最年少で億万長者に

1948年にカリフォルニア州ボールドウィンパークで創設されたハンバーガーチェイン、In-N-Outは代々家族間で引き継がれ、昨年より創業者の孫娘にあたるLynsi Torresさん(30)がオーナーシップを引き継いだ。レストランチェーンの市場価値は11億ドルを超え、Torresさんは女性として最年少のビリオネアの1人となった。
In-N-Outは1948年にHarry Snyder とその妻Estherにより創業され、1978年にSynder氏が死亡するまでに18店舗に拡張。創業者死亡後にはLynsiさんの父の兄にあたるRichさんが引き継ぎ、1993年に飛行機事故で死亡するまでに店舗数を93店舗に拡張。Richさん死亡後はLynsiさんの父、Harry Guy Snyderさんがオーナーとなり140店舗まで拡張したが、1999年にドラッグのオーバードースで死亡した。
Guyさんの死亡後は創業者の妻であり、Lynsiさんの祖母にあたるEstherさんがオーナーとなったが2006年に死亡。この時、Lynsiさんはまだ24歳と若かったため信託により30歳になるまで遺産の相続が凍結されていたが、昨年遺産のの半分の名義がLynsiさんに移され、正式にレストランチェーンのオーナーとなった。残る半分は35歳の誕生日に相続される。
Torresファミリーはこれまで相続について公表せず、家族内に後継者がいることも知られていなかった。現在、In-N-Outの店舗数は280店にまで広がり、投資家のウォレンバフェット氏が買収に興味を示しているという。

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock