カウンティの不動産評価額大幅下落

サンタクララカウンティの不動産評価額が総額で31億ドルという大幅な下落を見せた。一軒あたりの値下がりは平均で$76,218ドル。不動産評価額が下落した4万1千軒では、10月から固定資産税も減額されることになり、固定資産税が一般財源の3割をまかなっている地域の学区などでは税収が8千万ドル減少することになる。

Be the first to comment on "カウンティの不動産評価額大幅下落"

Leave a comment

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock