ファニメコン コスプレ写真館

June 2, 2011 | Posted by Administrator | Uncategorized

毎年会場を埋め尽くすコスプレイヤー。
アニメキャラ、ゲームキャラ、創作キャラ。
作品を知らなくても見ているだけで楽しいです。

また、コスチュームのクオリティも色々。
市販のもの、手作り、借り物!?(どう見ても素人がガレージに保管しているとは思えない着ぐるみとか!)などなど。
「お裁縫は苦手で作れない」「買うと高いし」など気負わずに、アイディア勝負で皆さんもぜひ来年は”レイヤー”として参加してみてはいかがですか?

エド 「鋼の錬金術師」より
錬金術を行っているポーズが完璧です!
かわいいサイズのコスチュームは全てお母様の手作り!お兄ちゃんは同作品に登場するマスタング大佐のコスプレだったそうなのですが、別のイベントに参加中でこの時には一緒に写真を撮れませんでした。是非また来年会場でお会いしたいです!


 
 

サトシ 「ポケットモンスター」より
ポケモン主人公(サトシ)はゲームバージョン、アニメバージョンなど色々なパターンがありますがこれはアニメのダイヤモンド・パールバージョン。
こちらの帽子やベストのアップリケもお母様手作り。皆さん器用でいらっしゃいます。


 
 

カスミ 「ポケットモンスター」より
胸元にカスミのお供であるポケモン、トゲピーがポロリ。


 
 

エド&アル 「鋼の錬金術師」より
こちらは主人公エルリック兄弟。 弟アルの鎧がお見事です。

 
 
 

まどか 「魔法少女 まどか☆マギカ」より
魔法少女モノでありながら対象は完全に「大きなお友達」の深夜枠放送。
そのかわいい絵とダークファンタジーな内容とのギャップが大反響を呼び、発売されたブルーレイはオリコン発表のアニメ部門初週販売記録を塗り替えています。(第1巻約5万3000枚、第2巻約5万4000枚)

ファニメでも今年は「まど☆マギ」キャラが目につきました。
変身前のまどか
自由なポーズでお願いしたら、魔法少女としての契約を結ぶのをためらうシャイな中学生風ポーズをとってくれました。


 
 

変身後のまどか
まさに「もう何も怖くない」という雰囲気です

 
 
 

その「まど☆マギ」放送中に流れるCMとしてなぜか人気が出たハウスの健康飲料「モーニングレスキュー」のコスプレまで!!
この2人が突然やってきて、本物のCMでSMAPの中居くんが言う
「昨日はしゃぎ過ぎた皆さん!レスキュー開始!」「モーニングレスキュ~♪」
というセリフを言いながら会場でカメラを構える人にからんでいました。


 
 
 

「エヴァンゲリオン 新劇場版」ポスターっぽく


 
 

NDS用ゲーム「すばらしきこのせかい」より
英語版は「The World Ends With You」として販売されており人気の作品。
渋谷が舞台となっているので、音楽や登場人物のファッションなどがナウなヤング向けなのも人気の理由の一つ。


 
 

Nintendo「マリオシリーズ」より
こんな風にキャラクターをアレンジしたものも多いです。
こういうのは作っているときにも自由にできて楽しいでしょうね。


 
 

ボーカロイドオリジナル曲「マトリョシカ」より
昨年ニコニコ動画上で発表され、現在再生数300万以上の人気曲、ハチさん作「マトリョシカ」
曲もかなり中毒性がありますが、PVの独特の世界やキャラも魅力的なので、今年はこの「マトリョシカ」パーカーを着た人をたくさん見かけました。






Comments are closed.



このカテゴリの最新ニュース