カリフォルニアでフカヒレ禁止へ

民主党Paul Fang州議員が提出したフカヒレ禁止法案(AB376)が議会を25-9の賛成多数で通過、残るはブラウン州知事の署名を待つのみとなった。フカヒレ禁止法は州内でフカヒレの販売、所持を全面的に禁止するもので、中華料理のメニューや中華系スーパーから人気の食材の一つが姿を消す事になる。