バイクシェアリング、ベイエリアで8月からスタート

会員制の自転車貸出プログラムがサンフランシスコからサンノゼの間でこの夏にスタートする。会員は会費を支払うことで30分まで無料で自転車を利用することができ、30分を過ぎると延長料金が課金される。スタート時にはベイエリアに70箇所の自転車貸出所が用意され、どこで借りた自転車でも別の貸出所で返却が可能。また30分以内に貸出所に戻って再度手続きすれば延長料金を支払わずに乗り続けることも可能。当面は700台の自転車でプログラムをスタートし、2014年までには3000台に拡大する計画。NYやDCでは同様のプログラムがすでに実施されている。