パンデミック需要が終わりアニマルシェルターが満員に

パンデミック中に記録的な里親引き取りで閑散としていたアニマルシェルターが、パンデミックの終焉とともにかつてない保護動物の数で溢れ悲鳴をあげている。パンデミック中は外出できない家庭でのパートナーとして需要が急増したが、通勤、通学が再開し引き取り手が減少しているとみられる。

Lifesaving Together – Share the Care Animal shelters become overcrowded again after pandemic adoptions dwindle – CBS San Francisco
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock