カリフォルニアのアマゾン税、駆け込み可決。明日から施行。

カリフォルニア州のブラウン州知事は新年度を金曜に控えた昨日、再提出された予算案を承認しこれに署名した。これにより、検討が続けられていたアマゾン税が施行されることとなり、州外の大型オンラインストアからのオンラインショッピングに対してもカリフォルニア州のセールスタックスが課税できることとになる。

アマゾンやオーバーストックなどはこの動きに対して抵抗をする構えで、すでに昨日中にカリフォルニア州内でアフィリエイトマーケティングを行っている全てのユーザに対して、7月1日以降はクリックスルー販売のコミッションを支払わないことを一方的に通達した。これは、他州のオンラインストアに課税するための条件が、「カリフォルニア州内に店舗や従業員を持つ」オンラインストアは、受注、発送元の住所が州外でも、カリフォルニア州内での小売行為とみなし課税するため。全くカリフォルニア州に関連していない小型オンラインストアなどは、今後も課税義務がなく、購入した個人がカリフォルニア州に対してUSE TAXとして自己申告することとなる。

新しい法案では、売上が50万ドル以上で、そのうち年間1万ドル以上がカリフォルニア州在住のアフィリエイトが販売した場合、このアフィリエイトを企業の州内の販売拠点とみなし、その企業の全てのカリフォルニアでの売買に課税するというもの。実際にはアマゾン、オーバーストックなどがこれに該当し、カリフォルニア州では、年間2億ドルの税収増を見込んでいる。

この裏には1992年に最高裁判所が、州間をまたぐ商取引を活発化するために、州内に店舗や事務所をもたない他州の企業に州のセールスタックスの徴収は強制できない、とした判例があるため。アマゾンでは、この抜け道を利用して今後も非課税販売を続けるために、カリフォルニアに住所を持つ全てのアフィリエイトユーザとの契約を打ち切ったうえに、その通告メールでは、アマゾン税は違憲であり増税にはつながらない、と反対意見を記している。

同様の州条例はすでにイリノイ、アラスカ、コネチカットで今年の前半に、ノースカロライナ、ロードアイランド、ニューヨークでは2009年に施行されている。このうちニューヨーク州とアマゾンはセールスタックスの課税をめぐり法廷で闘っている。

カリフォルニア州で、アマゾンのアフィリエイトショップなどを展開していた個人や企業では、すでに州外へ引越しを準備しているところもあり、最終的にこのアマゾン税がカリフォルニア州の税収増につながるかどうかはまだ判断が難しい。州内で店舗を持ち販売を営む企業や個人は「店舗で物色し、オンラインで購入する人が後を絶たない。10%近いセールスタックスが州の企業に大きはハンディキャップとなっている」とアマゾン税を歓迎している。


個人的には賛成です。セールスタックスの問題だけでなく、アマゾンは多くの売上をカリフォルニアに店舗を持ち販売している商店から奪っています。シリコンバレーでも多くの個人経営の古くからある書店がここ数年で姿を消しました。本来、オンラインストアのメリットは自宅に居ながら簡単にショッピングできることで、そのコストが送料だったわけで、送料を節約したい人や、実物を手にとってみたいひとは店舗に足を運ぶ、というのが健全なように思います。

今後の展開で注目するのは、アフィリエイトをアマゾンの「 physical presence in the state」とみなすかどうかですが、法廷で争うのをまたずにアマゾンは一方的にアフィリエイトを打ち切り、あくまでもカリフォルニアにはphysical presenceが全くありません、とする構え。法律の施行は明日7月1日からですが、とりあえずアマゾンで課税されるのかどうかが見物です。

アマゾン税で目立たなかったですが、収税の暫定増税の期間が今日で終了し、延長が予算案に組み込まれなかったため、カリフォルニア州のセールスタックスは明日から1%低くなります。

アマゾンからカリフォルニア州のアフィリエイトマーケターに昨晩送付されたメールの全文:




Hello,
Unfortunately, Governor Brown has signed into law the bill that we emailed you about earlier today. As a result of this, contracts with all California residents participating in the Amazon Associates Program are terminated effective today, June 29, 2011. Those California residents will no longer receive advertising fees for sales referred to Amazon.com, Endless.com, MYHABIT.COM or SmallParts.com. Please be assured that all qualifying advertising fees earned before today will be processed and paid in full in accordance with the regular payment schedule.

You are receiving this email because our records indicate that you are a resident of California. If you are not currently a resident of California, or if you are relocating to another state in the near future, you can manage the details of your Associates account here. And if you relocate to another state in the near future please contact us for reinstatement into the Amazon Associates Program.

To avoid confusion, we would like to clarify that this development will only impact our ability to offer the Associates Program to California residents and will not affect your ability to purchase from Amazon.com, Endless.com, MYHABIT.COM or SmallParts.com.

We have enjoyed working with you and other California-based participants in the Amazon Associates Program and, if this situation is rectified, would very much welcome the opportunity to re-open our Associates Program to California residents. As mentioned before, we are continuing to work on alternative ways to help California residents monetize their websites and we will be sure to contact you when these become available.

Regards,

The Amazon Associates Team