猟奇殺人ホラー映画を上映中の映画館で男が刃物を振り回す


南カリフォルニアFullertonのAMCで、ホラー映画「The Signal」を上映中に観客の一人が刃物を振り回し、近くにいた男性が刺される事件があった。男は、最初に刃物を取り出して映画館の座席を切りつけていたが、やがて近くにいた男性に刺しかかり、映画館から逃げ出す際に出口近くに座っていたほかの男性客にも切りつけ二人を負傷させた。映画館では劇場から逃げ出そうとする人で一時パニックとなり、映画の上映は中止された。この映画館では、酔っ払って客に迷惑をかけていた男を退場させており、同一人物の可能性があるとみて調べている。上映されていた、映画「The Signal」は携帯電話などの電波を伝って感染した人が殺人鬼に変わってしまうストーリー。

Be the first to comment on "猟奇殺人ホラー映画を上映中の映画館で男が刃物を振り回す"

Leave a comment

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock