バーガーキングから廃油300ガロン盗まれる


警察はモーガンヒルのバーガーキングから使用済みの調理用オイル300ガロンをサイフォンをつかって盗み出していた男を逮捕した。男はタンカーをバーガーキングに横付けし、同店が廃油を捨てるタンクからサイフォンを使って自分のタンカーにオイルを移しているところを不審に思った店員が警察に連絡した。男の5000ガロンのタンカーはすでに約半分が廃油で埋まっており、製油所などに持ち込めば1ガロン$1.35で引き取られるため、タンカー一杯の廃油を集めれば$6750相当になる計算だ。男の勤め先はラスベガスのレストランオイル・オブ・アメリカ社でレストランから使用済みの油を回収する業務を行っているが、会社側はなぜ取引の無いバーガーキングから無断で油を盗んでいたのかは不明としている。

Be the first to comment on "バーガーキングから廃油300ガロン盗まれる"

Leave a comment

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock