サンフランシスコ、違法路上営業店舗の摘発を開始

サンフランシスコ市では路上で観光客相手に土産物などを違法に販売する路上店を取り締まるため、これまでにフェンスを設けるなどしてきたが、一向に効果があがらないため今日一斉摘発をスタートした。路上で営業するための許可証を得るには430ドル(食料品販売には別のパーミットも必要)が必要で、許可証を持たない不法営業については、初回200ドル、二回目500ドル、三回目以降1000ドルの罰金が科される。

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock