サンノゼで出土したマンモスの化石、チルドレンミュージアムに展示

3年前にサンノゼのグアダルーペ川から出土したマンモスの子供の化石が、バークレイ大学での調査から戻りサンノゼのチルドレン・ディスカバリー・ミュージアムに展示されることになった。2005年に川岸を散歩していた男性が偶然発見した化石は紀元前1万年ころのものと見られ、バークレー大学の古代生物学者が持ち帰り研究調査を行っていたもの。同ミュージアムでは周辺の大学などの協力を得て、マンモスの化石を展示するために二百二十万ドルをかけて、当時の様子を再現するマンモスガーデンを建築する予定。
関連記事 2005年07月14日 サンノゼ・グアダルーペ川から出土の化石はマンモスと確認



1万年前にはシリコンバレーにもマンモスがいたんですねー。

Be the first to comment on "サンノゼで出土したマンモスの化石、チルドレンミュージアムに展示"

Leave a comment

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock