フカヒレ禁止法案

カリフォルニア州の中華料理店のメニューからフカヒレが消えるかもしれない。カリフォルニア州議会にレストランがフカヒレを出すことを禁止する法案が提出された。捕獲した鮫のヒレだけを生きたまま切り取って、胴体を海に投げ捨てる漁の方法が人道的に反するとして漁はすでに禁止されているが、食用を認めていては片手落ちだというもの。一方、フカヒレを祝い事の際の特別なディナーのメニューとしてきた中国人コミュニティは全面禁止は一方的に文化を否定するものだと反対している。

じゃ、可愛いサメちゃんを安楽死させた後でそぉっとヒレを切り取って、残った身のほうも残さず美味しくいただけばOKなんでしょうか。フライドチキンちゃんやプライムリブちゃんはもちろん人道的に処理されている、と。