カリフォルニア:不法滞在者一斉検挙で1157人を逮捕

連邦移民局は9月の一ヶ月間で行われたカリフォルニアでの不法滞在者一斉検挙で1157人の不法滞在者を逮捕したと発表した。不法滞在者の一斉取締りではこれまででもっとも規模の大きなものとなった。対象となったのは、過去に強制送還された経緯を持ちながら不法に再入国した外国人や、強制送還の命令を守らずに逃亡していた不法滞在者、手配中の犯罪者等で、北カリフォルニアだけで436人、LAで420人、サンディエゴで301人が逮捕された。逮捕者の国籍は34カ国に上る。

Be the first to comment on "カリフォルニア:不法滞在者一斉検挙で1157人を逮捕"

Leave a comment

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock